販促の反則技 エピソード1

読んですぐに役立つ販促テクニック

 

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

販促の“反則技”50

お金をかけずに、アイデアと知恵で集客や

売上げを伸ばしていくための50のアイデア

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

 

常識という名の非常識!
固定概念を破壊しよう!
頑張ろう!中小零細企業!!

東日本大震災で私の住んでいる石巻市は甚大な被害を受けました。復興に向けて頑張っている仲間を見て、私にできる事は何か?を考えてみると、衣食住に関係ない私の職業の無力さを感じてしまいました。しかし、別な仲間から「小野寺さんのできる事でいいのではないか?」と進言をいただき、この10月から、毎週月曜日にメルマガという形で配信させていただく事にしました。もちろん、私の浅学な知識でお役に立てるのかどうか不安はたくさんありますが、私なりの“できることから始めよう、何かお役にたてれば”という気持ちをご理解いただければ幸いです。また、お知り合いの方にもご紹介いただければうれしく思います。

 

販促の反則技 エピソード1

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

『商品名・ネーミングで売上げが変わる?』

〜専用・専門で、特化する〜

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

「○○専用」での売上げアップ

2010年のヒット商品に“朝専用コーヒー”というのがありました。アサヒのワンダという商品ですが、従来品より“朝専用”は4倍の売上げになったそうです。名前変えただけでそんなに変わるの?と考えがちですが、実はそこにはきちんとした裏付けがあったということを知っていましたか?

実は缶コーヒーを飲む人のデータから、朝飲む人が75%いるという数字があったので、朝専用商品という発想が生まれたそうです。朝専用の中身はどう違ったかは、不明ですが名前を変えたことで、これだけ売上げが伸びるというのも、我々中小企業には大きなヒントになるのではないでしょうか?もちろんそこには、周到なマーケティングがなされていたわけです。

 

ネーミングだけ”で10倍売れる?

もうひとつ、少々古いけれど有名な事例です。1981年に「フレッシュライフ」という商品が売り出されました。そこそこ売れたのですが、その後頭打ちとなり商品のリニューアルが6年後に行われました。改良を重ねた点もありましたが一番は商品名を変えた事が、この商品を大きなヒット商品として生まれ変わらせたのです。どんな商品名に変わったのか考えてみてください。











おわかりになりますか?

1987年に商品名を変えた商品は「通勤快足」という名前の紳士用靴下で従来の10倍を売り上げる大ヒット商品となったのです。しかし、そこにもやはりしっかりした裏付けがあったことも見逃せません。私も含めて?通勤で足の匂いが気になっているサラリーマンが多く存在していて、洗濯する奥さんは(私の妻も?)困っている人がたくさんいたということですね。そしてサラリーマン、匂い、快適というところにターゲットを絞ったネーミングがしっかり価値を伝達できたいい事例だと思います。

これらの例からみてもわかるように、単なる名前を変えただけではなく、そこには、お客様に価値を伝えるという意志、そして誰に伝えるかという明確な考えがあり、そこから商品名が生まれたということです。

 

こちらから、探しにいく

我々中小企業は、マーケティングデータを調査・集計したり、作ったりする事は予算の関係で難しいと思います。しかしながら、新聞や雑誌、そしてインターネットからも膨大な情報は氾濫している状態です。その中から、自社にあった情報を取りにいって活用するチャンスは大きく広がっているのも事実です。

専用、●●限定などの、時間限定、期間限定、地域限定、お客様限定、商品限定・・

など、どんどん狭めていくとお客様がぼんやりしたものから、はっきりとしたものにみえてくるのです。

 

“わかりやすい”小林製薬の事例

ネーミングや売り方という観点で言うと、私個人的としては、小林製薬株式会社さんの広告とネーミングは素晴らしいと思います。

ナイシトール」「サカムケア」「のどぬ〜るスプレー」「ガスピタン」「新キズドライ」「アッチQQ」「ツージーQ」などですが、商品名だけで用途がわかり、しかも目的や価値が伝わるようなネーミングですよね。しかも、小林製薬さんは、必ずと言っていいほど、商品名に簡単な説明文を入れています。

例えば、

  • おなかの脂肪の多い方に「ナイシトール
  • ひび・あかぎれ・さかむけをピタッ!と固める「サカムケア
  • 患部にあたりやすい長いノズルでのどを殺菌・消毒「のどぬ〜るスプレー
  • ガスだまりによるおなかのハリに(もうがまんしなくてもいいんです)「ガスピタン
  • スリ傷・キリ傷をサラサラにして殺菌・消毒「新キズドライ
  • やけどしたその時、さっと冷却「アッチQQ
  • つらい便秘に悩む人のためにつくられた、無理なく、排便を促す便秘用坐薬「ツージーQ

(参考:小林製薬株式会社HP)

などです。いかがですか?わかりやすく、伝わりやすいと思いませんか?

ところでみなさんの会社の商品名・サービス名は、どうでしょう?

 

【今日の確認1】

価値・用途・目的がお客様に、しっかり伝わっていますか?

 

〜小さく考え、大きく動かす〜

販促&広告アドバイザー

小野寺豊